歯周病菌をしっかり殺菌する歯磨き

歯周病菌を殺菌する歯磨きはいいものを使いましょう

柿渋なたまめ歯磨き

歯磨きの有効性は、歯周病菌の殺菌効果にありますね。

 

 

どの歯磨きも歯周病菌を全部殺菌してしまうことはできません。

 

 

いくらかは絶対残ります。

 

 

じゃ、別につけてもつけなくてもいいんじゃない?

 

 

と思うかもしれませんが、歯周病菌を減らせるだけ減らせば、それだけ口内を清潔に保てる時間が長くなるので、歯周病の症状は出にくくなります。

 

 

ですから、「絶対」使ったほうがよいですね。

 

 

ただ、市販の殺菌成分が含まれる歯磨きは、歯の表面を削ってしまう研磨剤が強すぎたり、泡立ちが強すぎたり、何かと難が多いですね。

 

 

殺菌効果も微妙…

 

 

私が下記紹介しているものはちょっと高いんですけど、殺菌成分は天然のものを用いていて、厚生労働省から薬用の表記をもらうのに、何年もかかったという、作りこんだものもある商品たちですね。

 

 

しかも、実際に歯医者さんの歯周病治療に使われています。

 

 

歯医者さんで使われている歯磨きを家でも使うというのは、やっぱり歯茎の調子が全然違いますよ。

 

 

なたまめ柿渋歯磨き

 

とても珍しくないですか?「モンドセレクション金賞」の薬用歯磨き粉です。

 

4つの性質が金賞の評価を支えます。

 

★「カナパニン」などの天然の殺菌成分をもつ、なたまめのエキスが歯周病殺菌。

 

★歯垢を固めて取り除く柿渋が有効に作用。ブラッシング効果を倍増させます。

 

★サンゴの粉による研磨剤が黄ばみを取る、天然ホワイトニング。

 

★赤穂の天然粗塩が歯茎を引き締め、歯茎の炎症を鎮めます。また甘草由来の天然潤い成分で殺菌作用のある「グリチルリチン酸ジカリウム」を入れて、「薬用」有効成分としています。

 

「なたまめ」系製品では最も充実した内容。

 

というか、この製品が本家。ほか、真似た商品が多いですが、やはり「本物」という感じで一歩リードしてますね。

 

ころころ歯ブラシと同メーカーの製品。

 

赤穂の天然粗塩なんかは、歯茎のブラッシングとの相性は最高ですから、合わせて使うとよいですね。

 

「なたまめ柿渋歯磨き(やまちや)」の公式サイトで詳細を確認

 

 

 

プロポリスEX

 

主成分は「天然プロポリス」です。

 

プロポリスはミツバチが植物の新芽や樹液と自身の分泌液を混ぜ合わせて作る天然物質で、フラボノイドやアミノ酸、各種ビタミン・ミネラルを含み、歯周病菌の殺菌に大きな効果があります。

 

プロポリスは他歯磨きにも含むものがありますが、品質は全然違いますね。

 

さすがにプロポリスEXは厚生労働省から医薬部外品の認可をもらうのに、4年もかかった歯磨きだけあります。

 

磨き心地が滑らかで、腫れた口内は一気に静まります。

 

「プロポデンタルEX」の公式サイトで詳細を確認

 

 

 

マスティック&アロマ

 

マスティック、カンゾウ、オウゴン、セージ、カモミール、ローズヒップ、ムクロジ、キシリトール、メントール。

 

9つの天然ハーブを配合した薬用歯磨きでグリチルリチン酸ジカリウムなどの有効成分が歯周病菌を殺菌します。

 

さらにグレープフルーツ種子エキスをプラスした新製品も投下。

 

ジェル仕様で泡立ちすぎず、長時間のブラッシングに最適で、歯医者さんでも結構採用されています。

 

「マスティック&アロマ」の公式サイトで詳細を確認

 

 

マイケアなたまめ歯磨き

 

「カナパニン」などの天然の殺菌成分をもつ、なたまめのエキスを使用した歯磨き。

 

合成界面活性剤、サッカリン、防腐剤など、化学合成原料を一切使用しない、薬用成分も入れない天然の「石けん歯みがき粉」に、鹿児島県産のなたまめのエキスを配合。

 

薬用ではないですが、成分的に最もナチュラルな歯磨き粉といえるでしょう。

 

「薩摩刀豆 なたまめ歯みがき」の公式サイトで詳細を確認

 

 

歯周病菌の殺菌成分も配合していしまいます。さらに黄ばんだはを白くする薬用ホワイトニングなら完璧。

※当サイトのおすすめ口内ケアグッズを掲載しているページへのリンクはホーム(トップページ)にあります。↓

ホームへもどる


 

page top